私は節約について書いていますけれども、節約というのは元の収入があって、それではじめて成立する事ですので、まずは仕事が続かないと話になりません。

しかし仕事の悩みも尽きないと思います。私は仕事を続ける上で、メンタルダウンに悩んでいますので、その事を書こうと思います。

sponsored links

仕事では我慢が必要ですので、もう頑張らなくてください

まず、爆発はしない事です。もういいや!と言って上司に切れたり、仕事を放棄したりしても100%あなたが不利になります。ガマンする事です。

たとえ辞めてしまえと言われてもガマンしてください。辞めろと言われても、何も言われなくても、本当に辞めさせられる時はそんなに変わりません

仕事を止めないという我慢の代わりに、もう頑張らないでください。うつ病に罹ってしまうほどなのですから、頑張っても悪い影響だけが出ます。無理しないと出世できないのであれば、出世は諦めてください

悔しいですか?もしそんな気持ちがあるのなら、まだ見込みはあります。そのエネルギーを会社以外の所にぶつけてください。

もう会社以外のところに自分の持っているエネルギーをぶつけてください。もう会社には散々な目に合っているのです。

周りの印象も固定されている所もありますし、これ以上会社でエネルギーを使っても、何の期待も出来ません。それは諦めてください。

もう評価されたり、出世したりという欲は必要ありません

同僚や部下が出世していくのは仕方ありません。ちょっと悔しいのは仕方ありません。自分の心がしんどくならない程度に彼らを祝福してあげてください。別に無視してもいいです。

そんな悠長な事をしていたら首になる!と思われる人。ちょっと違います。もちろん仕事はしっかりとします。残業も仕方ありません。「バカやろう!何やってんだ!」と言われるかもしれませんが、興味は全然ありません。ただ淡々と仕事をこなすのです。

もう高評価を受けたり、出世したりという事はありませんから、それは諦めてください。多分絶対ありません。それはもう世の中の縮図です。だから適当でいいんです。

嫌な上司に対しても「頑張って出世せいよ」と思っていればよいのです。

会社の中では世捨て人になりましょう。1日の中で楽しい事はたくさんあります。通勤での出来事、昼ごはん、夜の街、それでいいじゃないですか。

私も思い出しましたが、若い時に「旅行するお金が欲しい」ただそれだけの気持ちで、ズーっと毎日遅くまで働いていました。働く動機なんて何でもいいわけです。

自分の持っているエネルギーは、他にぶつけてください

それでも、多分真面目なあなたは、時より色んな不満や怒りが湧いてくるでしょう。もう一度言いますが、会社でうつ病になった人は多分再発するので、もう頑張らなくていいのです。

sponsored links

そういう怒りのようなエネルギーが湧いてきたら、違うところに向けてください。私もブログを書き、自分の心の整理や節約という経験を公開するという、違う場所にエネルギーの使うように変えました。

もう、会社の中での欲は無くすよう努力しています。そういう心の変化は最初出来ませんけども、毎日訓練して「私には会社はどうでも良い存在だ」と言い聞かせていると、少しずつ心も落ち着いてきます。何事も訓練です

sponsored links

私はどういうわけか、会社のNo2とNo3に嫌われています。評価は平均点ですので給料に響く事はありませんが、出世などの枠には全然入らないみたいです。要するに管理職への道は閉ざされています。

嫌われている理由は、何が原因か分かりませんが、いろいろ悩んでも相手が思っている事なのでどうしようもありません

でも数年前は、自分なりに努力して出世も含めて評価してもらえる事を夢見て、あれこれ頑張ってみました。しかし全く評価が上がる事はありませんでした。

何で嫌われているのかハッキリ分かりませんが、本当にしょうもない上司ですので、私も顔に出ているのかもしれません。しかし本当にしょうもない人ですので許せませんが。

1日のうちには仕事以外に楽しいことがたくさんあります

まあ仕事以外の所に意識を集中すんですよ。仕事のことなど一切考えない。もちろん言われたことはしますが、そこに色々な自分の思いや、周りの言ってくる事・する事にいちいち反応しない

他に意識を集中せよと言っても、いきなり直ぐには出来ないので、毎日自分にそう言い聞かせて訓練するのです。仕事の事なんか、いちいち考えないようにしましょう。

1日24時間の間には色んなことがあります。そんな仕事以外の事、違う事に意識を集中しましょう。そして楽しみを見つけてください

私が思うに、うつ病になる人と言うのは、ある意味ものすごいエネルギーの持ち主だと思うんです。そのエネルギーを他の事に向けましょう。八方に出し過ぎて疲れているんですね。

自分のエネルギーを信じて自分の道を探してください

私は自分のエネルギーを信じて、そしてどこかに集中させることによって、自分の道が開けると信じてるようにしました。

まだトレーニング中ですが、そう信じて毎日自分に言い聞かせています。世の中はどうでもいい、会社もどうでも良い。ただし、自分のエネルギーを発射する場所を探し、そして集中放射してやろうと思っています。

今までは、エネルギーを放射しても空振りに終わってしまって疲れてしまったと思うんです。エネルギーの放射場所を変えて、思いっきりやればいいと思うんです。

少なからず、何かに没頭した経験がある人なら、その素質は十分にあります。

sponsored links