ハイブリッド車の代表格、プリウスの新車に乗り換えたとします。下取りの車は無いとして、頑張って値引き交渉して、250万円の車です。

ハイブリッド車で元が取れるかどうかをどうやって比較するかですが、大きさが似ている車との価格差で比較してみます。

トヨタ・アリオン」(カリーナの後継車)は、新車で頑張って値引きすると、215万円位の車です。

ハイブリッド車は、燃費が良いから元が取れるという事ですが、果たしてどうでしょうか?

sponsored links

ハイブリッド車の割高分は何年で元が取れるのか?

ハイブリット車であるプリウスが250万円、普通のガソリン車であるアリオンが215万円です。差額は35万円です。

プリウスを買って元が取れるかどうかは、ガソリン代の差額になります。プリウスの方が燃費が良いので、元が取れるという計算です。

メーカーのカタログ値は信用できませんので、実際のユーザーの実燃費で計算してみたいと思います。

そうすると、プリウスは25km/ℓアリオンは14km/ℓでした。
*e燃費「燃費ランキング」より抜粋

年間1万キロ走るとして、プリウスのガソリン代は5万400円、アリオンのガソリン代は9万円です。
*レギュラーガソリン126円で計算

ざっくり、1年間で4万円の差になります。と言う事は、元を取ろうとすれば、車両価格差の35万円は8.75年以上乗り続ければよいという事になります。

年間2万キロ走る人なら、プリウスのガソリン代は10万800円、アリオンのガソリン代は18万円です。
*レギュラーガソリン126円で計算

ざっくり、1年間で8万円の差になります。と言う事は、元を取ろうとすれば、車両価格差の35万円は4.4年以上乗り続ければよいという事になります。

中古車を探せば割高ハイブリッド車の元は取れるか?

元を取るという言い方は、考えてみれば変な言い方でもあるのですが、それも仕方ないですよね。

だって、ハイブリッド車は割高ですから。

しかし、先ほどの比較ですが、年間1万キロ走っても9年経たないと元が取れません9年って長いですよね。

10年もすれば買い替えを考える人も多いのではないでしょうか?これではハイブリッド車の魅力が半減ですね。

では、中古車で比較してみました。車両価格が新車よりも安いので、どんな結果になるでしょうか?

プリウスは200万円でした。アリオンは160万円でありました。どちらも平成27年式で比較しています。

残念ながら、差は広がりました。元を取るのは逆に難しそうです。

では、もう少し古い型で比較してみます。

sponsored links

平成25年式ではどうでしょうか?プリウスは前の型になりますが、まだまだ現役です。

結果、プリウスは99万円、アリオンは109万円でした。

これなら、買った瞬間からプリウスの勝ちです。走れば走るほど安く上がります。

sponsored links

財布に優しいハイブリッド車を買うために必要なこと

先ほどの話をまとめると、例外はありますが次のようになります。

  1. 新車で元を取ろうとすると9年かかる
  2. 中古車でも、元が取れない場合がある

比較する車で全然違いますが、私の感想としては、ハイブリッド車は割高であると思っています。

それは、単純にお金の節約の観点から見た場合です。ハイブリッド車が好きだから、プリウスの形が好きだからと言うのなら買う意味はあります。

しかし、お金の面では、自分の財布からお金が無くなる合計で考えた場合には、「変わらない」か「損をする」という事なります。

しかし、少し年数が経過したと言っても4年前に発売されたプリウスは、大変安くなっていました。

中古車は、新車の時に高い値段だからと言って、そのまま高いわけではありません。ドンドン安くなるります。

先ほどのプリウスは、人気があるけど安いものもあります。なぜかというと、中古車が大量に出回っているのと、型遅れだからです。

そうです。大量に出回っている、型遅れの車は割安になります。特にこだわりが無ければ、そういったハイブリッド車を買えば安く済みます。

せっかく高いお金を払って乗る車は長く乗れる車が良いに決まっている

私が今乗っている車は中古で買いましたが、名古屋まで買いに行きました。私は関西の地方の田舎に住んでいますので、何時間もかけて行ったのです。

せっかく高いお金を出して買う車ですから、最高のものを買おうと調べていたら、それがたまたま名古屋にあったのです。

中古車を買う時には、現物確認をしないと売らないというお店が増えていますので行ったのですが、それでも得でした。

1~2万円の旅費を使ったとしても、買う価値がある車があったのです。

ちなみに、私は中古車しか買わないでおこうと思ってます。理由は、新車は割高だからです。

取得税や消費税、色んなオプションで、結局250万円の車が300万円になってしまいます。仕方のない事ですけど、それって贅沢ですよね。

中古車で十分なのですが、出来るだけ自分の理想の車が欲しいですので、遠くであっても旅費を使って見に行くのです。

今乗っている車は、程度も良くて本当に割安でした。ディーラー系の大型店で買いましたが、お店の人に、「何でこんなに安く済ますことが出来るんですか?」と聞いてみました。

お店の人は、「他店では、シートの大掃除をしたり、外装のチェックをしたり、ボディーコーティングをしたりして販売するのが多いです」。

「しかし、うちは、前のオーナーから買ってきてそのままを展示して販売しています。色んな手間を省いているので安く提供できるんです」。と言っていました。

なるほど、安い理由が分かりました。ディーラー系ですので、保証は完璧でしょう。私が車を買う時にディーラー系でしか買わないのは、保証が保証されているからです。

もっと安い値段で売りに出ている中古車は沢山ありますが、ディーラー系以外の中古車販売店は、何か問題があったときに何でも交渉になります。気を付けてください。

sponsored links