sponsored links

LEDは電気代が安くてお金の節約になるので、お得だと思っておられますよね。

sponsored links

確かに電気代が安いのは本当です。蛍光灯と比べても、約半分くらいの電気しか使いません。

でも、本当のお金の節約になるのでしょうか?よく考えてみたら、お金が減っているかもしれませんよ。

失敗しない、LEDでの賢いお金の節約方法をご紹介します。

LEDにしたら電気代が安くなるは本当。でも、お金の節約になる?

最近、白熱球なんて使っている人も少ないでしょうから、蛍光灯で比較してみますね。

例えば、台所やリビングに蛍光灯20w×4本があったとします。

これを全部LEDに交換したとすると10w×4本になるので、約半分の電気代で済むことになります。

が、本体の代金が2,700円なんですよね。(amazon:2018年11月調べ)

半分の電気料金に節約できるのですが、交換費用の2,700円の元が取れるかがカギです。

例えば、1日5時間蛍光灯とLEDを使ったとします。

  • 蛍光灯電気代:80w×5時間×0.025円=10円
  • LED電気代.   :40w×5時間×0.025円=    5円

*0.025円:1whの電気料金(2018年 関西電力より)

です。LEDは蛍光灯に比べて、1日5時間使って約5円分の電気代の節約になります。

という事は、2,700円の元を取るためには、2,700÷5=540。つまり540日使うとLEDの方がお得になります。

まあ、約1年半ですね。

LEDは電気代の節約になるが、節約できるのは長時間使用する場合のみ

先ほどご紹介したみたいに、蛍光灯20w×4本をLEDに交換して、1日5時間利用するなら1年半で元が取れます。

さすがLEDはすごいなあ。よし!直ぐに交換しようと考えるかもしれません。

でも、ちょっと待ってください。

先ほどご紹介した例は、1日5時間使用した場合です。では1日1時間電気を付ける部屋の場合は?

計算すると、元を取るのに約7年半かかります。

まあ、それでもLEDは一度交換したら半永久的に使えるし、長い目で見たら7年半も許容範囲かも知れませんね。

でも、1日20分程度しか付けなければ22年、10分なら44年かかります。

いやいやいや、1日20分以下って無いでしょ、と思うかもしれませんが、結構ありますよ。

  • 階段
  • 廊下
  • トイレ
  • 玄関
  • 客間
  • 人によっては寝室

何でもかんでもLEDにすれば良いというものでは無さそうですね。

私の家の場合、今は「台所兼リビング」だけLEDに交換しました。

考えてみると、1日5時間も電気をつけている場所ってほとんど無いんですよね。例えば、夜の7時から0時までですからね。

結構長いですよね。それも365日毎日は無いですね。出かけている時もありますしね。

だから、1年半で元が取れているのはちょっと理想的な考えて方で、現実には2年以上かかるでしょう。

それ以外の部屋や場所で一番長いのは寝室で1時間、お風呂1時間、トイレ30分くらいでしょうか?

私の場合、1時間程度しか使わない部屋の蛍光灯は交換しないと決めています。

噂ですが、もう少し待てば、約半額程度のLEDか、電気代が更に半分のLEDが発売されると言われているからです。

蛍光灯からLEDに交換した時に、元が取れる目安を参考にしてください

蛍光灯からLEDに交換した時に、どれくらいの年数で元が取れるかの目安を作成しましたので参考にしてください。

  • 横列の10wとか20wは、蛍光灯からLEDに交換した時の電力消費量の差
  • 縦行は一日の使用時間
  • 真ん中の数字は、1年間の電気代の差額で、つまり節約できる金額です

LEDの購入代金と比較して、何年で元が取れるか参考にしてみてください。

例えば、こんな感じになります。

  1. 1日3時間くらい付ける部屋の蛍光灯80w
  2. LEDの消費電力が40wとすると、表の40w/3時間の場所の数字を見る
  3. 1,050と出ているので1年間で1,050円の電気代の節約になる
  4. LED本体代金が、3,000円だったら、約3年で元が取れる

となります。

因みに私の場合、元を取るのに5年以上かかる部屋の蛍光灯は交換しません。

なぜなら、技術の進歩でもっと良いLEDが出てくると思っているからです。

安いLEDにご注意!私の知人は安すぎるLEDでいくつかの失敗をしています

LEDって寿命が約40,000時間あると言われいますよね。40,000時間と言えば1日5時間使用しても22年使えます。

確かに半永久的な感じです。それがLEDの売りでもありますしね。

でも、私の友人の場合では違いました。

友人:「買ってから2か月くらいで切れて、電気が付かなくなった。LEDなのに。」

更に、「電気を付けているときメチャクチャ熱かった。触れないくらいだったので不安だった。」

というのです。LEDは、全くではないですが熱はあまり出ません。それが触れないくらい熱いのは異常です。

私は聞きました「いくらで買ったの?」

友人:「500円くらいかな?」

当時(数年前)のLED電球は、最低でも1,000円以上はしてました。ブランドものだったら2,000円程度もしていた時代なのに。

500円はあり得ない値段でした。

安すぎるのはご法度です。最悪LEDからの熱や故障で火災が発生していたかもしれません。

最後に友人が一言、「しかも、すごく暗かったような気がする・・・。」

安すぎには、ご注意ください。

sponsored links