sponsored links

思い立ったが吉日って言いますが、良いと思ったことは直ぐに行動してください。

sponsored links

そして諦めないでください。

私も、過去に直ぐに諦めてしまって後悔していることが沢山あります。

私の反省とともに、行動するときに大切なもう一つの事をお伝えしたいと思います。

とにかく行動してみるのが重要

何事も、とにかくまずは行動してみる、やってみる事から始まります。

 

私の過去の話にちょっと付き合ってください。

私が33歳くらいの時の話です。ですからもう15年前の話です。

タイで働きたくて、一度就職活動をしたことがありました。

4日間の短期滞在でしたが、大手就職斡旋会社のバンコク支店に登録に行きました。

 

そしたら翌日にオファーがあるというので、早速、某メーカーの面接に行きました!

・・・・でも、見事に不採用でした(1週間後メールで受信)。

私の後悔は、たった1回の不採用通知だけでタイでの就職活動を止めてしまったことです。

1回で止めてしまった就職活動

タイのその後の経済発展は素晴らしいものがありました。私でも、活躍の場所や収入面での厚遇はあったと思います。

しかしそれ以上に後悔しているのは、実際にタイで活躍している人に、

工場勤務は需要が高い。工場長クラスも夢ではない。

と言われていたのに、

怖さがありました。収入が減るかも、日本の方が安心、無職の期間が長いかもと。

 

それで、まあ、今のままで良いや、たまに旅行でタイに来ようと思い就職活動は終わったのです。

大きなヒントを貰ったのにもったない事をした

就職活動の時に、大きな自分のマイナス面として語学力を感じました。

就職斡旋会社でも、面接を受けた会社でも、私が日本語しか話せない事に良い印象ではなかったようでした。

 

でも、ものすごく良いヒントを貰ってたんですね!

でもあまり重要視しなかった・・・。と言うよりも逃げましたね。

語学が本当に嫌いだったので、それなら日本で良いという結論に至りました。

 

自分でやりたい、成功したいと思っているのに、なんで諦めてしまったんでしょうか?

語学習得という大きなヒントも貰っているのに・・・。

行動に移せないのは過剰な自意識が原因

もしあなたも、行動に移せない・すぐに止めてしまうなら、こんな事を考えていませんか?

  • 私ちょっと正直すぎる所があり、いつも損ばかり
  • 損して得取れはリスクがあるな
  • 人に迷惑かもしれない
  • 人にどう思われるだろう?
  • 2回3回失敗すると恥ずかしい

これって何だと思います?答えは自意識過剰なんです。

 

私もそうです。33歳当時は自意識過剰が服着て歩いてる男でした。

そんなもん、

  • 1回で成功するわけが無いんです
  • 人に迷惑がかかるなんて1人で解決できると思っていたのでしょうか?
  • 損して得取れなんて、そんなかっこいいこと言ってたら損して損取ります

 

行動しなかったり、諦めたりするのは、自意識過剰が原因です。

自尊心を傷つけたくないだけです。失敗して、自分の思い出の中に嫌な記憶を残したくないだけです。

事実だけを受け止めれば良かった

私は、やりたい事があったのなら、事実を受け止めれば良いだけだったのです。

タイでの就職活動の時の事実

  • タイでの製造業の需要は高い
  • 工場長も夢ではない
  • 語学の習得が重要
  • 実際に活躍している人からの直接の言葉

 

心配なかったんです。

誰も私のことを注目なんかしていません。私が失敗したところで、誰も笑ったりしません。

 

何回も失敗して、何回も人に頼んで、何回も手助けしてもらったら良かったんです。

「やっぱり日本が良い」って、自分で勝手に安い方で決着をつけてしまいました。

だって、傷つくのが嫌だったから(笑)。

新しい事を始めるときは自意識に注意!

一度就職をして、ある程度給料もらって、ある程度安定してしまうと、

「これで良い。自分はまあまあだ。」

と安定志向に入っちゃうんだと思います。

 

それはそれで悪い事ではありませんが、何か新しいことを始める時には強烈な抵抗になってしまいます。

そして、曲がりに曲がって「自尊心が傷つく」なんていう自意識過剰なところで言い訳が始まってしまうのです。

 

まずは行動、そして諦めない。でも、行動が出来ない・すぐに諦めてしまうのは「自意識が過剰」なんです。

失敗したらどうしよう?なんて思われるだろうか?時間も無駄になる・・・。

そんな事は心配しなくても大丈夫です。どうせ失敗しますから。

 

私は今、自意識過剰が出てこないように常に意識しています。

sponsored links