sponsored links

人を嫉んだり、うらやましがったり、時には恨んだり。

sponsored links

誰にでもあります。気持ちも分かります。私も長い間人を嫉み続けました。

そして、これからも多少嫉みが消えない部分もありますが、ほとんどの嫉みを消す方法にいてお話ししたいと思います。

人を嫉んでも仕方がない

いくら、ある人を嫉み続けたとしても、恐らくその人は成功し続けます。

あなたが代わりに成功するわけでもないし、あなたの給料が上がるわけでもありません。

またちょっと別のパターンで、ある人の悪口ばっかり会社の中で言い続けたとしましょう。

そうすれば、ある人の評価や給料が、もしかしたら下がるかもしれません。

けれども、あなたの給料が上がるわけではないし、もしかしたら、喧嘩両成敗であなたも一緒に評価が下がるかもです。

結局、自分にとって何の得もないんです。

私は、これを理解し納得するまでには多くの時間がかかりました。

出世する同僚を嫉み続けたこともありましたね。しかし、嫉んでも何も変わりませんでしたね。

何かを得た事もありませんでした。何もなかったです。

本当に憎たらしい人への対処法

でも、本当に憎たらしい人っているじゃないですか?

いつか仕返ししてやりたい。そういう人が、必ず1人や2人はいますよね。

そんな強い嫉み、いや、恨みを持つ相手に対しては、私は、思い続けてもいいと思っています。

仕方がありませんよね。自分の心の深い傷なわけですから。忘れろなんて不可能です。

でも、その傷も幸いにして消える事があるんです。

私の場合のパターンですと、嫉み恨みを持っている人と自分を比較した場合、そいつを超えれていないと許せていないんです。

私は、この事に気づくのに大変時間がかかりました。

意外と許せない人っていうのは、自分にとってのライバル的存在なのかもしれません。

環境を変えたら会うこともなくなる

人を嫉むのを止める良い方法として、環境を変えてしまうんです。

次の2つを参考にしてみてください。簡単なようで結構効き目があります。

1、アフターファイブを変えてみる

今まで飲みの時間が多かったのを、筋トレとか運動に使うと、飲んで毒ばっかり吐いてた奴は遠ざかります。

また、講演会に出席したり本を読んだりして、著名な人物に刺激をもらってください。

2、そもそもの友達付き合いを変えていく

友達の切り方って結構簡単です。良くない友達って、はっきり言ってあなたのお金と時間が目当てなんです。

特にお金なので、「お金ない。ごめん!」「今月は苦しくて、そこには行けない」って言っていれば、いずれ連絡が来なくなります。

私は自らの環境を変えていくことで、自分が嫌だった付き合いをどんどん変化させていきました。

昔は嫉みや恨みの対象だった人に、全然会わなくなりました。

今では生活環境も大きく変わり、心の隅っこにもいない過去の人物になっています。

sponsored links

ただし、会社や住む場所を変えるっていうのも大きい環境の変化ですけど、そこまでしなくてもいいです。

環境を変えすぎると、自分の負けだと思ってしまい、新たな傷が増えてしまうかもしれません。

どうしても超えられない傷への対処

でも、どうしても越えられないような傷ってありますよね。

例えば、上司、既に出世してしまった同僚、セレブになった友人(嫌な奴だったのに)、場合によっては親。

 

これを克服する方法として、私には秘策があって取り組んでいます。

その方法は、仕事以外で経済的な成功を収めることです。

サラリーマンを早期退職して、個人事業として成功していきたいと考えています。

 

私には、成功させる策というか自負があります。

私は昔、むちゃくちゃ仕事をしていました。

本当に誰にも真似ができない位、量も質も、すべての時間を捧げて会社の仕事に打ち込んでいた日々がありました。

 

その時の自分の心や行動を参考にして、今の自分の中に取り入れたいと思っているのです。

やれば出来る、やっていた実績がある。今はその事を忘れていただけなんです。

 

まあ、会社では何をやっても評価されないわけですから、忘れていても仕方ありませんでした。

私自身に嘘偽りがないので、会社以外の場所で自分の能力を使おうと思っています。

参考:「自分はできる人なんだからという確信

 

でも、会社の上司に対する恨みを晴らすために頑張るわけではありません。

その頑張りで、自分に経済的成功がもたらされれば、

結果的に、いろんな人に対する恨みつらみも消え、心の傷も癒えていることだと思います。

人を嫉むと自分の時間を蝕んでいる

人を嫉むことの最大の悪い点は、自分の時間を蝕んでいるという事です。

  • そいつの事を考えると夜も寝れない
  • どうやって仕返ししてやろうか?
  • 今日もあいつがあんなことした、こんなこと言ってた
  • くやしい~~~!

って、そいつの事で1日の何時間を費やしているんでしょうか?

 全く考えないのは無理かもしれません。だって腹立ちますかね。

でも、それよりは自分の事を考えたほうが良いと思います。

  • 明日何して遊ぼうか?
  • 年末の旅行積立の節約をどう実現していくか?
  • 給料が上がるために何をすべきか?
  • 今日一日楽しく過ごすためにどうすればいいか?

こっちのほうが100倍良い感じですよね。

私も長年、人に対して嫉みや恨みを持っていました。今でも全部消えてはいません。

でも、確実に言えることは、あなたが、他人の考え方や行動を変えることは不可能です。

だったら、自分が変わればいいんです。最善の方向に。

sponsored links