sponsored links

貯金が出来るようになる、貯金が増えるようになるために、あれこれ難しい事は不要です。

sponsored links

生活レベルを落とせばいいのです。

でも、簡単な様で難しい。そのノウハウについてお伝えします。

生活レベルを落とすという事は新しい発見をしていく事

どうやったら貯金が出来るようになるのか?

結論から言いますと、それは生活レベルを落とすという事です。

そうすれば、必ず貯金が出来るようになりますし、増えます。

 

どんな生活レベルを落としていくのかですが、私の場合は次の感じです。

  • 家は買っていません。実家で3世代同居で無借金です
  • 田舎で車は家庭で2台が当たり前ですが、私は1台のみです
  • 妻も私も、新品の洋服はほぼ買いません。
  • 遠出の時も高速道路は、ほぼ使いません。

そんなこんなで、年間300万円以上の貯金を毎年達成しています。

 

生活レベルを落とす方法は、新しい発見をドンドンしていく事で実現します。

節約をするぞ!という意識で周りを見ると、今までと違った景色が見えてきます。

 

私の場合で、どんな新しい発見があったのかをご覧ください。

1、リサイクルショップ

リサイクルショップは好きでよく行っていました。以前は、ゲームや雑貨品を主に物色していました。

 

でも、節約という目線でリサイクルショップに行くと、衣類を中心に見るようになったのです。

店内をくまなく調べるうちに、実は衣類の中には、新品や新品同様のものが置いてあることに気づいたのです。

 

やがて、年に1~2回はリサイクルショップ巡りのため、1日かけて都会に出かけます。

帰りは、リサイクル品で車のトランクが一杯になるのです。

でも、全部で2万円ほどです。衣類なら上手く買えば20~30着は買えます。

2、車の維持費

車に関しては、自動車整備工場で車検を通し、修理してもらうのが当たり前だと思っていました。

 

しかし、車検も修理も自分でやろう!と決意したのです。

車検の費用は約半分、修理に至っては人件費が0円なので部品代だけです。

 

それに気づかせてくれたのは本屋さんでした。

本屋も、以前は漫画や雑誌コーナーを見て回るだけだったのですが、節約目線で本を探すようになると、

「ユーザ車検の本」に出会えたのです。1,500円でした。

 

私は、もう4回ユーザー車検をしましたが、1回5万円ほどの車検代の節約になります。

たった1500円の本で、すでに20万円くらい節約が出来ているのです。

3、ふるさと納税

ふるさと納税も、以前は、やり方も分からないし面倒くさそうなので

してませんでした。

 

でも、お礼の品がもらえるという事は知っていましたので、節約目線で調べてみると、

本当にいろんな、しかも、とても魅力的なお礼の品が何千とあるではありませんか!

何万円分の節約が可能だと分かり、色々調べていきました。

 

一番最初は難しかったのですが、2回目以降は10分で手続き完了です。

毎年、約5万円相当のお礼の品をゲットしています。

4、クレジットカード

クレジットカードは、節約のためANAマイレージカード1枚だけにしました。

そうすると、ポイントが早く貯まるのです。

妻が実家に帰省するときは、毎年無料航空券を使用しています。

 

以前は、お店やガソリンスタンドが勧めるがまま、3枚も4枚もクレジットカードを持っていました。

sponsored links

しかし、目的に合ったクレジットカードに集中したほうが恩恵が受けやすいと思ったのです。

 

クレジットカードを使い分けていると、なかなかポイントが貯まりません。

不要と判断したクレジットカードは全て解約して、年会費の節約もしています。

 

こうして、いろんな気づきや発見をしながら、たくさんの節約や特典を自分のものにしていったのです。

節約がドンドンできる=生活レベルを落とす。というサイクルが出来上がりました。

自分の心・気持ちの変化の発見もある

自分の心・気持ちの変化の発見もあります

自分の中で、節約をしよう節約をしたい意識が強くなると、あえて不便を乗り越えてみようと思うようになりました。

 

まず、車を手放してみようと考えたのです。車を売ると、私の通勤は徒歩になります。

それでも、車を1台手放すと14万円近くの経費の節約になります。

 

14万円を節約できるのなら歩くのもOKということで、あえて不便を乗り越える気持ちになったのです。

 何度か挫折しそうにもなりましたが、片道1時間、往復2時間の徒歩通勤を、もう2年以上も続けています。

 

また、あえて面白くないことも一度は体験しておこうという気持ちになりました。

例えば、私は、USJとか遊園地などの近代的な場所が好きです。

しかしある日、子供は、USJではなくて公園で遊びたいと言ったのです。

 

私も、公園で遊ぶと0円だという意識で出かけました。

そうすると、私の目に山が入ってきたのです。一度登ってみようかなあ…。

そんな気づきがあって、実際に登ってみたのです。

 

山登りは、爽快で面白くて山頂という最高のゴールがあります。今では一番の趣味になっています。

山登りはお金がかかりません。お弁当代くらいです。

 

子供に感謝をしなければいけません。大いに節約できる休日の過ごし方を発見できたのです。

節約目線で色んなものが違って見えてくる

お金をもっと貯めたいという気持ちでいると、いろんな事が違って見えてきます。

  

そのため一つ重要なアドバイスをします。

節約をしようとした場合、家に閉じこもってないで、外に出ていろんなものを見て回ってください。

  

そうすれば、今までとは違ったものが見えてくるはずです。

  

最初は本屋がオススメです。節約をしたい気持ちで本屋に行くと、今まで見ていなかった本を見るようになります。

同じ本でも、今まで見なかったページを見たりしますので、大きな節約のヒントが隠されている可能性があります。

 

次は、スーパーとか、リサイクルショップとか、電気量販店など、安いものが発見できそうな場所に行ってください。

私は、リサイクルショップの良さがわかりました。

 

遊び場所もいろいろ見つけてください。安くて、しかも設備が整っている場所はたくさんあります。

例えば、電力会社系の施設は、非常に値段が安くて設備も充実しています。

  

そうやって、どんどん視野が広がっていくわけです。

私は、いろんな節約のネタを取り入れることによって、年間でプラス100万円の貯金ができるようになりました。

100万円分もの節約が出来たわけなのです。

 

こうして、苦も無く生活レベルを落とすことができました。

あなたも、是非いろんな新しい発見をして生活レベルを落としてください!

sponsored links