sponsored links

サラリーマンやOLなんていうのは、もともと安定的な仕事じゃなかったと思いますね。昔も。

でも今の日本は、昔の日本とは全く別の国になってしまっています。

そこを十分理解して生活しないと、とんでもない事になってしまうかもしれないですよ。

サラリーマンとOLなんてもともと安定的な仕事ではない

公務員は安定で有名ですけども、サラリーマンやOLはそうでもありません。

年功序列・終身雇用なんて言っても会社ですから、当然倒産もありますし、人削減もあったはずなんです。

昔も。

  

だからこそ、名だたる企業というのは、その辺の公務員よりも給料やボーナスが高いんだと思います。

リスクに対する保証料といいますか、上乗せ金額と考えてもいいんじゃないでしょうかね。

  

でも現在は、やたらにサラリーマンやOLの不安定さを感じるようになりましたね。

多分それは、今の会社をリストラになった時に、次の仕事探しが絶望的だからでしょうね。

35歳までならまだ大丈夫ですが、非正規雇用やブラック企業問題等々で、再就職っていうのに夢がないんだと思います。

 

不安定さという事では、貯金しても利子は増えない、年金もちょっと不安だという苦しみもありますよね。

昔と今の日本はまるっきり違う国なんです

もう、40年前や30年前の日本と、今の日本はまるっきり違う国なんですよ。そこを理解しないといけない。

労働環境や収入については、昔の日本と今の日本では全く別の国です。

 

でも多分、多くの人は意識が薄いんでしょうね。

300万円も400万円もする車を買ったり、4,000万円も5,000万円もする家を買うっておかしくないですかね?

 

でも、やっぱりどこかに期待があるんでしょうね

まさか、自分の会社が潰れるなん思えないし、自分が途中で解雇されるなんて想像できない。

 

なんだかんだ言っても、必要最低限の年金は保障されるだろうと、

そうゆう昔の日本の期待感をそのままに、生きてるわけですね。多くの人は。

会社で一番偉い人の言う事を聞かなければなりません

じゃあ、なんでこんな事になっちゃったんだろう?みんな総中流社会だったんじゃないのか!

 

20年勤めれば課長。庭付き一戸建ての家を建てるのが日本人の夢であり、実現可能だったんじゃないのか!ってね。

 

子供2人を立派に育て上げ、老後は年金でゆっくり暮らす。

日本人が誰もが憧れて、そして実現可能な社会があったんですが・・・。

sponsored links

 

それが今になって、何でこんなに非正規雇用だのブラック企業だのという社会になっちゃったんだろうと。

 

これですね、簡単に言いますと、会社と言うのは経済活動する場所ですね。

お金儲けをする場所です。で、そのお金儲けをする会社の中で、誰が一番偉いかと言うと株主なんです。

で、日本の会社の株の約30%は、外国人が持っています。

 

先程も言いましたように、会社の中で一番偉いのは株主なんです。会社は株主の言うことを聞かなければいけません。

じゃあ、外国人は会社に何を求めるかと言うと、

  • 短期間での成果をあげなさい
  • 株主にもっと資金を還元しなさい
  • 毎年毎年ちゃんとしたプラスの実績を上げ続けなさい
  • 成果主義を入れなさい

と言ってくるわけです。

 

だから、昔の日本の会社にあった、

  • 社員に手厚い保護
  • 長期的な戦略で、たとえ数年間赤字だったとしても将来の展望にかける
  • 職人(技)を身につける

という、日本のじっくりとしたやり方は、外国人の株主には好まれないわけですね。

 

ですから、日本の会社も、仕事のやり方をを変えざるを得なかったわけです。

自分で自分の身を守り生活してください

中国や東南アジアを中心とした、諸外国との戦いもあります。

でも、それ以上に外国人株主という圧力は、日本企業に大きな影響もたらした事は事実です。

 

私たちは、外国人が好む仕事のやり方をしなければいけない。

やはり、終身雇用とか年功序列とかは好まれないわけですね。

 

じゃあ、私たちはどうしたらいいの?

私から言える事は、「貯金をしてください」「節約をしてください」「お金を使わないでください

自分で自分を守るしかないんです。この西洋化というか、実力主義の社会は変わらないと思います。

 

ちなみに、私の知り限り、ヨーロッパの人たちは、ちゃんと節約して生活していますよ。

ベンツやBMWに乗っているイメージしかありませんか?

普通のヨーロッパ人は、トイレットペーパーの長さにも気を使ったりしています。

逆に、先進国では節約が当たり前なのかもしれません。

 

私はその事にも気づき、貯金を沢山する生活に切り替えています。

もちろん、将来的に可能であれば投資も考えています。今は勉強中です。

今の私の流行は「ヨーロッパに学べ!」です。

sponsored links