sponsored links

田舎暮らしはお金のない人に強くお勧めします

特にお金がない人に、田舎暮らしを強くお勧めします。なぜならば、

sponsored links

「都会は誘惑が多すぎて、結局お金が無くなる」からです。

田舎は街そのものが質素なので、あなたの生活自体も質素になります。

なぜ、このことを言いたいのか?田舎暮らしの私が、久しぶりに大阪観光をした時に強く感じたのです。

都会には誘惑や、お金を使わせる手段が多すぎる!

お金のある人はいいですよ。楽しいですから。でも、お金のない人が都会に住んでいても、田舎に住んでいるのよりも楽しくないと思います。

だって、都会の楽しさを享受できないんですもの。お金が無いから。

田舎暮らしは不便に感じますが、そうでもありません

田舎暮らしは不便なように感じますが、実はそうでもありません。

理由は2つ

  • インターネットの発達で、買い物や情報の収集は日本のどこにいてもさほど変わらない
  • 田舎でも、大概のものは揃っている(例えばユニクロや24時間のコンビニ)

都会にあって田舎にない物と言えば、

  • 地下鉄(移動は常に車、でも渋滞は無い)
  • 野球観戦やライブ、様々な店舗(有名どころはあります)
  • 華やかさ

くらいなもんですね。様々な店舗というのは、全国展開してないレストランや衣料品店ですね。

都会暮らしってそんなに楽しくないんじゃないですか?

もし、あなたが都会暮らしの人ならば、薄々感じておられると思いますが、都会暮らしってそんなに楽しいもんじゃないじゃないですか?

多分、平日は会社と家の往復だけでしょうし、休日もどこかのカフェか公園くらいで休んでいるくらいでしょ?

それって、田舎でも同じですよ。

今回私は1泊2日で大阪観光をしているわけですが、宿泊代を除いて、家族3人で、2日間で2万円程使うと思います。

大阪周遊パスという非常にお得なチケットを使っても、それくらいの金額が必要なのです。

まあ、2万円の半分は食事代ですが。

sponsored links

2日間で2万円も使えば、確かに楽しいです。でも、そんな生活を1か月も続ければ30万円も必要なわけじゃないですか?

娯楽費だけで30万円ですから。家賃やその他経費を含めると40万以上になりそうですね。

都会の素晴らしさを満喫できるのは、旅行者かお金を持っている人だけだと思います。

田舎で再スタートなんて今更無理なんてなんで思っちゃうんでしょうか?

今の仕事を辞めて、田舎で再スタートなんて出来るわけがないと思っておられるかもしれません。

でも、私もそうだったのですが、学生時代というか若い時って普通にやっている人多いじゃないですか?

例えば、大学生活をして(都会暮らしをして)、田舎(実家)で就職するとか。

 

なんで、いったん社会人になると、または年を取ると同じ事が出来ないんでしょうか?

一つには、転職すると給料が減るというのが大きいでしょう。

で・も、それはやってみないと分かりません。一度面接を受けてみて、希望の会社の待遇を聞いてみないと分からないじゃないですか?

しかも、少々給料が下がったところで、田舎暮らしはお金も掛からないわけですからプラスマイナスでいえばプラスかもしれませんよ。

 

私の生活の1か月の内訳を書きましたので参考にしてください。大人2人、子供1人の家庭です。

  • 家賃:0円(参考までに、2DKのアパート6万、1Kで4万)
  • 食費:50,000円
  • 水道光熱費:13,000円
  • 通信費:10,000円(家の回線、スマホ代を含む)
  • 娯楽費:40,000円(ガソリン代含む)
  • 小遣い:20,000円(私1万、妻1万)

合計で1か月133,000円で生活しています。娯楽費も小遣いも使い切らない月も多いです。

その他で年間に必要な経費です。

  • 車の経費:122,000円(ガソリン代除く、その他すべての経費)
  • その他:1,120,000円(帰省、旅行、保険、教育、スマホ積み立て、予備)

年間経費の112万円は多いように感じますが、積立式の保険に24万円、使わずに残すお金が20万円ほどあります。

田舎暮らしは良いですよ~~~。

sponsored links