sponsored links

節約をイライラせずに出来る方法

節約をイライラせずに出来る方法は、

sponsored links

自分に合った節約を見つけていってください。節約は長期戦です

という事です。

私も、いろんな節約を実践していますが、全部をすぐに身に付けたわけではありません。

 

しかも1つや2つの節約をしたところで大した金額にはなりません。

かれこれ10年ほどかかって、自分に合ったものを少しづつ発見して増やしていきました。

 

どんな節約かと言いますと、

  1. 大きな金額の節約をする
  2. 自動的に節約が出来る

という方法です。

 

1.大きな金額の節約とはどんなものがあるか?と言いますと、

  • 家を買わない(3世代同居)
  • 車を買わない(1台は持ってますが)
  • ブランド物を買わない

です。

 

2.自動的に節約が出来るとはどんなものがあるか?と言いますと、

  • 貯金は強制的に会社引き落とし(財形貯蓄)
  • 生命保険は貯蓄型
  • ふるさと納税
  • 格安SIM
  • LED照明
  • 衣服はリサイクルショップ

です。約10年ほどかけて、発見し、身に付けていきました。

家を買わない

私の場合、恵まれてはいました。親の家の離れに同居させてもらえたのです。

しかし、順風満帆な同居生活ではありませんよ。かなり苦労もしてきました。

今は落ち着いています。

 

3~4,000万円も節約できるわけですから、すごい事です。

最大の節約です。

もしよかったら、私の投稿「究極の節約その名は同居」も読んでみてください。

車を買わない

田舎に住んでいますので、1台は持っています。

田舎では一人1台が普通ですが、私の家庭は家族で1台です。そのため、私は歩いて会社に行っています。

片道1時間程度を、毎日往復しています。

 

車が無いと不便かもしれないと不安もありましたが、無いなら無いで問題なく生活できます。

ブランド物を買わない

数万円もする服やバッグは買いません。

もちろん、本当に気に入ったブランド物なら買うかもです。

この前、本当に気に入った財布を見つけました。リサイクルショップに好みのルイビトンの財布があったのです。

 

2万円でした。

約30分ほど行ったり来たりして考えて、結局その日は諦めました。

近くのリサイクルショップなので、機会があれば立ち寄り、その財布を覗いています。

 

もう2か月も覗き続けています(笑)。そのうち誰かに買われていくでしょうね。

貯金は強制的に会社引き落とし(財形貯蓄)

会社勤なら財形制度や定期預金の自動振り替えを是非申し込んでください。

自営業やフリーランスでも、銀行が自動で定期預金にお金を移動してくれます。

 

私は最初、今月は5万、次は10万、でも次は5万と、なかなか一定の貯金が出来ませんでした。

 

最初から大きな金額の節約は無理だと思いますが、まずは強制的に貯金してみてください。

 

sponsored links

さらに、私の勤務している会社では、貯金額の変更や解約は少し面倒な手続きがあります。

書類を3枚、銀行届出印、貯蓄の証書を一時提出なのですが、それが面倒で踏みとどまれます。

 

気づけば5年以上も、年間で300万円以上の貯金が継続できています。

生命保険は貯蓄型

生命保険も貯蓄型を選んでいます。毎年の保険料が18万円くらいで、60歳で満期になります。

私の場合、34年間払い続けるのですが、満期時に650万円程返金されるというものです。

 

計算すると、支払いが612万円くらいで返金額が650万円くらいですから、そんなに多くはありません。

しかし、貯金しているのと同じなわけですから、しっかりと将来の蓄えになっています。

ふるさと納税

こんなに良い制度なのに、まだやっていない人がいるなんてもったいな過ぎます。

 

ふるさと納税は簡単です!

  1. 「ふるさとチョイス」などのサイトを訪れる
  2. 自分が貰いたい品物を選ぶ
  3. クレジット決済などでお金を寄付する
  4. 手紙が届くので、マイカード(仮でもよい)等の必要事項を返信

これだけです。する事は。もちろん品物は届きます。

 

私は毎年10万円寄付していますので、3~5万円相当の品物をもらい続ける事が出来ています。

慣れれば簡単です。寄付して、届いた書類を返信するだけですから。

格安SIM

具体的にはiijmioを使っています。毎月の支払いは、家族3人で5,200円程です。

12GBの通信を家族3人でシェアします。まあ、使い切ることはありません。

 

スマホはSIMフリーを買います。私はiPhone2台と格安スマホ1台を3年毎に買い換えます。

でも、3大キャリアを使うよりズ~~っと安く済みます。

LED照明

ダイソーに売ってあった直管LEDを買いました。1本500円です。

3本買いましたが、これだけ安いと元を取るのも簡単です。私の家の使い方だと、1年3か月で元が取れます。

それから先は、ずっと電気代の節約です。

 

まだ、格安の丸形LEDは出ていないみたいですので待ちの状態です。高いと意味がありませんので。

衣服はリサイクルショップ

下着を除き、服はほぼ100%リサイクルショップで買います。

山ほど買って数千円で済みます。新品なら1~2着しか買えません。

最近はメルカリやラクマなども流行っていますが、一番安いのはリサイクルショップです。

 

ただし、私は田舎に住んでいますので、都心部に旅行がてら買いに行きます。

ガソリン代や食費はかかりますが、出かけるのが好きな私には問題ありません。

あなたも自分に合った節約が見つかる!

あなたも、自分に合った節約を見つけてください。

それには時間がかかります。でも一度、自分に合った節約を見つけられると長続きします。

そして、貯金が目に見えて増えてくるでしょう。

 

私も、少しづつ自分に合った節約を増やしながら、今では年間300万円以上の貯金が出来るようになったのです。

sponsored links